夜間頻尿の悩みを解決するために、どんな対策を施すのが良いのか?

一般的な頻尿の場合だと、
尿の排出をコントロールする骨盤底筋が衰えていることが原因の可能性がありますが、
夜間頻尿の場合は前立腺やホルモンバランス、病気などが原因です。


夜間頻尿の対策は漢方やサプリ、薬などがあるので、
これらを上手く利用して改善していきましょう。
ただし、
自分で判断するとなると、
原因がはっきり分からないのでどれが効果的なのか迷ってしまうので、
選び方を参考にしてみてください。

 
夜間頻尿対策で効果が高いのは?

漢方もサプリも薬も、
基本的に夜間頻尿を改善するための有効成分が配合されているので、
極端に言うとどれでも効果があります。
ただし、使われている成分に違いがあるので、
原因や症状に合ったものじゃないと効果がないこともあります。

漢方の場合・・・
体内の水分をコントロールする生薬が使われている漢方の場合は、
水分を過剰摂取していることが原因の夜間頻尿にしか効果がありません。

薬の場合・・・
前立腺の状態だけに働きかける有効成分しか入っていないことが多いので、
前立腺の圧迫による夜間頻尿しか改善できないでしょう。
ですが、
夜間頻尿だったら水分の摂り過ぎに注意しますし、
前立腺に問題があれば夜間だけではなく日中も頻尿になるので、
夜間頻尿にはあまり効果がない場合があります。


サプリの場合・・・
サプリなら広い範囲で夜間頻尿の原因をカバーが可能です。
サプリは特定の効果を持つ有効成分を組み合わせて配合しているものが多いので、
ホルモンバランスを整えたり、排尿障害を改善したりする効果に優れています。

 
頻尿対策に有名な成分達について

頻尿対策に効果があるといわれる成分では、
ノコギリヤシやペポカボチャがありますが、
他にも頻尿の改善効果がある植物成分由来の成分はいろいろあります。

植物の成分は、
薬効を持つ成分を配合する漢方や薬のように
組み合わせが悪いということはありません。
頻尿の改善効果がある成分であっても、
基本的にサプリというのは栄養補助食品なので
複数の成分が組み合わさっていても問題ないのですね。

また、サプリには副作用がありませんから、
自分で夜間頻尿対策をする場合でも安心です。
もちろん原因が前立腺肥大症など病気と確定しているなら薬の方が良い場合もありますし、
漢方薬を医師に処方してもらえるならそれもいいでしょう。
ですがそのためには医療機関を受診して通院しなくてはいけないので、
費用も時間もかかります。
今は研究開発によって優れた効果を持つサプリメントもたくさん発売されているので、
まずはサプリで夜間頻尿対策を行うのがオススメです。